Legal advice in thailand 契約書作成

あらゆるシーンで重要な契約書を、
リーガルチェックも含めて作成いたします。

「契約」とは、一定の申し合わせ(約束事)に対し複数名(2名以上)の当事者が合意し、その合意によって法的な権利義務関係が発生する行為を意味します。
雇用契約などのビジネスに関するものもあれば、物の売買や譲渡など個人の生活にまつわる身近な契約も存在します。

そして、合意した内容や、契約違反があった場合の解決基準(解決するためのプロセス)を明文化したものが「契約書」です。
契約書は、契約上のトラブルによって裁判に発展した場合においても、判決を左右する重要な証拠となりますので、締結には十分な注意が必要です。

弊社では、タイの法律に基づいた契約書を、関連する過去の判決事例なども確認しながら作成し、同時にリーガルチェック(専門家による法的妥当性やリスクの精査)も行います。
さらに、タイにおける長年の経験をもとに、日本国内(日本人)では想定しにくい問題のリスク提示や、その対策案(どのような項目や規定が必要かなど)を作成時にご提案いたします。

なお、契約書の内容に基づくトラブルが発生し、当事者同士による解決が困難となった場合、弊社の弁護士が、日本人スタッフ(または日本語堪能なスタッフ)とともに同席して交渉をサポートいたします。

契約書作成可能な言語

タイ語・英語・日本語

ご相談例

商品等の売買契約、債権・株・営業権等の譲渡契約、雇用契約(労働法関連)、金銭等の貸借契約、各種トラブルの和解契約(示談書)、委任(委託)契約 等

個人・法人を問わず承ります

個人情報は秘密厳守いたします

料金について

各種契約書作成 ※ タイ語
オプション - 日本語
オプション - 英語
25,000バーツ~
1,000バーツ~
600バーツ~

表示料金は税別となります。また、別途印紙代が発生する場合がございますのであらかじめご了承ください

日本語翻訳と英語翻訳についてはタイ語の契約書を作成された方のみ、1ページあたりの金額となります。案件内容により金額が変わる場合がございます

Contact お問い合わせ

弊社へのご依頼、またはご質問はこちらから。
内容を確認後、日本人担当者よりご連絡いたします。

※ 同業者(社)からのお問い合わせはお断り申し上げます。

お問い合わせ項目必須
※複数選択可

タイ国内専用ダイヤル 089-449-8270 094-993-3883

日本国内専用ダイヤル 050-6860-6622

営業時間
8:30~17:30 (タイ現地時間・土日祝日を除く) ※日本語対応